【FF14】固定PTの募集文に必要なモノ11選

teamstaticFINAL FANTASY XIV
FINAL FANTASY XIV

パッチ5.5がリリースされてからもうすぐ1か月。

この期間に『絶』シリーズをやってみたいけど、固定が必須って聞いた!

固定の募集文からヤバそうなところを見分けたい!

パッチ6.0がリリース後の新しい『零式』用に、固定を組んでおきたい!

そんな方々に、まったり固定からガチガチのTA固定まで、様々な固定を渡り歩いてきた僕が固定の募集文で必ず見る場所・書く場所をまとめていきます!

リーダーとメンバー両方経験済みだし、固定崩壊もバッチリ経験したよ!

ちなみに募集文を掲載する場所はFF14公式サイト「Lodestone」がオススメです!

筆者プロフィール

  • FF14を約4年間プレイ
  • メインキャラのプレイ時間は4000時間↑
  • 絶3種クリア済み
  • FFlogs瞬間個人1位、瞬間チーム1位の獲得経験アリ
  • 固定リーダー経験アリ
  • 固定崩壊経験アリ
スポンサーリンク

最初に

FF14における固定PTというのは、ちょっと特殊かもしれません!

基本的にFF14は、コンテンツファインダー(CF)であったり、野良PTの募集が非常に多いので、無理に固定PTを作る必要がないゲームです。

それこそ、メインストーリー周りをやるだけならCFで事足りますし、高難易度レイドの『極』と『零式』も野良PT募集で問題なくクリアできます。

本当に固定PTが必要なのは超高難易度レイド『絶』であったり、『零式』の早期~準早期くらいでしょう。

それでも固定PT組んでる人、結構いますよね?

これはやっぱり、デメリットもあるけどメリットが大きいからです。

同じ8人で決まった日にち・時間に一緒に遊ぶ。

同じ8人で攻略~クリア~周回まで経験して、楽しむ。

ここに自分なりのメリットを見出して、固定PTを組んでる人が一定数いるわけです。
FF14プレイヤー全体では多分少数派

ですが、同じ8人というのは気が合えば楽しいですが合わなければ一転地獄ですので、募集・固定探しはしっかりやりましょう!

そのために、僕が必ず募集文で必ず見ているところをまとめていきます!
前置き長くてゴメンナサイ

スポンサーリンク

タイトル

まずはタイトル!

募集主のみなさん!ここ超大事です!!!

まず最初に目につくのはタイトルですし、本文を開いてもらえるかもここで決まります!

少し長くなっているので、タイトルに関しては別の記事にまとめてあります!

スポンサーリンク

活動時間

ここからは本文編です!

僕が真っ先に見るのは活動時間です。

週どのくらいやるの?何時から何時まで?の2つです。

ここが合わない固定は入ってもお互い不幸なだけですからね。

まず、週どのくらいやるのか

例えば、「最低週5」「週4~6」のように記載します。

流石に毎晩レイドしたくないよ!と思うなら週5~7固定は厳しいでしょうし、ゴールまではガンガンやりたい!と思うなら週2~3固定は物足りないでしょう。

そして、何時から何時までか。

例えば、「21:00~24:00」のように記載します。
ここは、状況によっては延長もあり得ますと記載しておくのもオススメします。

仕事や学業に支障が出る活動時間の固定なんて入れないですよね?そういうことです。

あと、20時や21時スタートだと、毎回間に合うか微妙…という方なら、22時スタートの所に入ろうとなったり、交渉したりしますしね。

終了時間も同様です。

固定の活動時間はメンバーが最もストレスを溜めやすい部分の一つで、固定崩壊の原因になりやすいです。

募集主も応募者も、ここはしっかり記載し確認しましょう。

自分のやりたいペースでゲームできないなんて辛すぎるよね

早期攻略の場合

新規レイドを早期~準早期くらいで攻略する場合、クリアまでの活動予定の詳細を記載することも重要です。

『零式』なら1日~2週目、『絶』なら1週目~4週目くらいの固定に入る方は比較的ガツガツやりたい人が多いので、ここの記載もとっても大切です。

『零式』を例にとって話しましょう。

よくある「初週」踏破目的に設定します。

FF14のレイド実装日は火曜日ですから、火曜~翌週月曜までのスケジュール目標は、記載しておくとよいでしょう。

例えば、

  • 火曜~木曜 21:00~26:00
  • 金曜 21:00~28:00
  • 土曜~日曜 12:00~17:00、20:00~28:00
  • 月曜 21:00~26:00

といった風にです!

ちなみに実例ですが、僕が所属した固定では「20:00~死ぬまで」というのもありました(笑)

目標

これは、タイトルのWhatとHowに似ています。

この固定は何を目指すの?という事です。

例えば、絶アレキサンダー討滅戦をクリアしたいなら、「絶アレキサンダー討滅戦のクリアを目指します」と書きます。

これに加えて、クリア後どうするのかも目標に含まれます。クリアして解散なのか、周回してトークンを集めるのかです。

周回する場合は、「クリア後に8周します」であったり、「クリア後3週間を周回期間にします」と記載しましょう。ここは、回数期間どちらでも可です。

新規レイドの初週踏破でしたら、「6.0実装零式の初週踏破を目指します」と書きましょう!

加えて、ワイワイやりたいのか、厳しくやっていきたいのか等も書いておくと良いかもしれませんね。

『絶』はかかる時間も書いておこう!

これは『絶』に書いておいた方がいい部分です。

『絶』を実装パッチでクリアしたことがある人はともかく、そうでない人攻略期間の長さに戸惑ったり、疲弊したりすることがよくあります。

予め100時間であったり140時間など充分すぎる時間を記載しておいて、そういった人に覚悟を持ってもらうのはとても重要です。

また、活動中も疲弊が見られたら「まだ40時間しかやってないんだから焦らなくていいよ」と言ってあげたり、発破をかける時に「目標まであど20時間しかないよ」と言ったりするのにも使えます。
※この使い方は人を見て慎重にやりましょう!マイナスの効果を生む可能性もあります!!

活動期間

固定の活動期間もとても大事です。

目標達成まで無期限なのか、目標に関わらずパッチ期間中ずっとなのか、はたまた目標に関わらず期日までなのか、といった条件をキチンと記載しておきましょう。

ここがハッキリしているとメンバーも安心して活動できますし、解散もスムーズに行きます。

終わり良ければ総て良し。

綺麗に解散できた固定は良い思い出になりますし、その時のメンバーとは良好な関係を築けます。

参加条件

参加条件は固定によって様々です。

まったりやりたい方は「攻略が遅くても大丈夫な方」であったり「和気あいあいとできる方」といった、人格やメンタル面を条件に書かれる方も多いです。

逆に『絶』や『零式』の準早期までは、ある程度の実力を保障するために経歴を要求する場合があります。

僕が固定を作った時も、経歴面での条件は記載しました。

外部ツール(VC・ACT・FFlogs・録画・配信)

まず、一番重要なのは外部ツールについての認識です。

VC(ボイスチャット)

VCを使って喋りながら固定活動したい方は、VCの条件は必須でしょう。

VCの有無だけでなく、使うツールの記載も重要です。DiscordやLINE、Skype、TeamSpeak、Zoomなどなど…

そしてもう一つ重要なのが、聞き専の可否です。

中に、VCに入るのは問題ないが、マイクOFFでお願いしたいという方もいます。

FF14プレイヤーは家族と一緒に住んでいる人も多いので、結構聞き専の人は多いです。

もし、円滑にコミュニケーションを取ることが目的だったり、ワイワイやることが目的なら「聞き専NG」の記載もしておきましょう。

ACT・FFlogs

はいでましたACTlogs

これはレイド勢お馴染みのツールですね。

これがOKなのか、アウトなのか、グレーなのかはこちらで話してます。

ただ、このツールはそういう話が出るくらい、人によって捉え方が違うツールです。

全然気にしないよ!

ACTとかありえん!Banしろ!!!

両方ともレイドやってる人に居ます。

ですので、固定としてどちらのスタンスなのかはハッキリと記載しておきましょう。

「ACT・FFlogsの使用厳禁」「ACT・FFlogsへの抵抗のない方」といった風にですね。

ACT警察が怖い方は「外部ツール」の一言でまとめちゃっても大丈夫です!

実際に活動開始して、まったり固定でACT使われて○○さんの火力ガー!とか言われても困りますし、TA固定ACT使わないで!と言われても困っちゃいますからね。

ACTの使用はOKだけど、FFlogsへの公開はNG。というルールも結構あります。

同じグレーゾーンとして寝マクロ問題がありますが、リスクを考慮してこれらの行為を完全に禁止している固定もありますね。

録画

次は録画です。

FF14でレイドをやる場合、自分のプレイ動画を見直すことは多いです。

ミスの原因を探すのにインスタントリプレイを使って、その場で動画を見直す人もいます。

インスタントリプレイの使い方はまた別の機会に紹介します!

ただ、人によっては犯人捜しみたいでイヤだな…と思うこともあるでしょう。

逆に円滑に攻略を進めたいから、全員録画を見直す環境を整えて!という人もいます。

こういう些細なところから固定にヒビが入ることもあるので、しっかり記載しましょう!

また、録画は動画として保存されるわけですから、その動画の取り扱いについても書いておくのがベターです。

YoutubeやTwitch、Twitter等で公開してよいかどうかです。

知らない人に見られたくない方も沢山いるので、ここを記載している固定は安心して入れますね。

配信

最後は配信です。

最近はYoutubeやTwitchで配信するプレイヤーもだいぶ増えてきた印象があります。

また、活動時間が数時間もあると全部を録画するのが厳しいので、配信アーカイブを録画として使う人も多いです。

僕もYoutubeの限定公開配信を録画代わりに使ってました!

ここは録画でもお話ししましたが、知らない人に見られたくないと思う人は沢山います。

逆に、配信活動を通じて色んな人とふれあいたいと思う人も沢山います。

両者が活動後にもめないように、固定として配信の可否の記載をしておきましょう!

よく見かけるのは次の4パターンです。

  • 公開配信OK
  • 公開配信NG、限定公開OK
  • 公開、限定公開に関わらず配信NG
  • 全メンバーの了承が取れれば配信OK

現メンバーは気にしないけど応募してくれる人の幅を広げたいので、4つ目のメンバーの了承が取れればOKとしている募集も結構あります。

経歴

早期~準早期であったり、『絶』、TAなどハードコアに活動する固定は経歴を求める場合があります。

経歴の求め方は、大きく分けて2つです。

  1. 過去のレイド踏破経験・時期
  2. FFlogsのスコア

基本的には両方が求められる場合がほとんどですね。

まず、①過去のレイド経験です。

やっぱり、ハードコアな活動を経験しているかどうかは、活動に耐えられるかどうかの担保になるので気にする人が多いです。

例えば初週踏破目的なら、初週踏破を経験している人が望ましいですよね。

他にも『絶』のクリア状況や、時期を実力の物差しに使うことも多いです。

例えば『絶』を実装3週間以内にクリアしていて、実力面で問題がある人はそうそういないですからね。

もう一つが、②FFlogsのスコアです。

といっても、見る場所は人それぞれです。

最も良いスコアであるBest Perfだけを見る人もいれば、初クリア時のActive率や、ざっと見の平均値など、細かく見ていく人もいます。

ですので、FFlogsで自キャラクターのスコアを用意できるようにしておきましょう。

FFlogsの使い方はまた別の機会に!

これらをまとめて、参加条件として書いておくのもハードコア固定ではあります。

例えば「絶3種クリア済み、1種パッチ内クリア」「初週・2週目踏破経験者」「全層紫以上」といった書き方をしますね。

腕に自信はあるけど、プレイ歴は浅いよ!そんな経歴ないよ!

こんな方もいらっしゃるかと思います。

この場合一度応募してみて、腕に自信があることを伝えてみるのもアリでしょう。

募集側が何かしらの方法であなたの実力を測ってくれる場合もあります

ただ、条件を満たしていないわけですから、門前払いされてしまってもあまり落ち込まないようにしましょう!

募集ロール・ジョブ

これはタイトルにも記載しますが、募集ロール・ジョブの記載はマストです。

現在どのロールを募集しているのか、どのジョブならOKなのかということです。

例えば、タンクといっても、暗黒・ナイト・ガンブレ・戦士の4ジョブがあります。

例えば、既に現メンバーにガンブレがいる場合はタンクといってもガンブレはNGですよね。

この場合、「タンク(暗黒・ナイト・戦士)」と記載します。

加えてFF14は若干ながらジョブの強弱がありますので、強ジョブに絞りたい場合はここで絞っておきましょう。

例えば、戦士が環境的に弱いのであれば「タンク(暗黒・ナイト・ガンブレ)」と記載したりします。

また、状況によってジョブを使い分けて欲しい場合、その旨を記載します。

例えば「タンクロールの中から最低2種以上扱えること」「ST(ナイト+もう1種扱えること)」という風に記載します。

ハードコア気味の固定だと、レンジやキャスターは「3種全て扱えること」と書くこともあります。

また、現メンバーが別ロールに着替えられる場合、その旨を記載しておきましょう!

例えば、MTを募集していて、BHのメンバーがMTに着替えられる場合「MTorBHどちらか1名」と書き、「BHのメンバーがMTに着替えます」と書けば大丈夫です!

現所属メンバー・構成

意外と書いていない場合がありますが、現所属メンバー・構成はとても大事です。

僕はこれが記載されていない所には応募しません!

まず、メンバーですね。

これはキャラクター名とサーバーです!

応募者がこれを知りたい理由は2つあります!

まず、過去に揉め事がないかを知るためです。

FF14を長いことやっていると、プレイヤー間のトラブルを経験していたり、野良PTで険悪な雰囲気になったりすることはあります。

そういった揉め事を起こした相手と同じ固定には入りたくないですし、知っていたら応募しないですよね(笑)

次に、所属メンバーの経歴を知るためです。

経歴の部分でお話しましたが、ハードコアにレイドをやっている層は一定の実力を固定メンバーに求めます。

募集側が応募者に求めているわけですから、逆もまた然りということですね。

次に、構成ですね。

これは、現メンバーはどのジョブを使うの?ということです。

既に使うジョブが決定しているならその旨を記載するべきですし、ロールのみ決定している場合はそう記載しておきましょう!

FF14はジョブの強弱や向き不向き、ジョブ間の相性がある以上、応募者はどういうジョブの人がいるのか知りたいですからね!

例えばDPS4人の内訳が、メレー1・レンジ1・キャスター2で、キャスターを後1人募集している場合、赤魔道士のプレイヤーは入ろうとはならないですからね。逆に、黒魔道士のプレイヤーは他よりココがいい!となるかもしれません。

準備する装備

準備する装備も大切です!

特に、新規『零式』の場合は重要です!

実装日から『零式』をやる場合、恐らく初日は前パッチの最強装備で挑むでしょうし、最終的には新式装備で挑むことになるでしょう。

また、この新式装備はマテリア禁断ができるので禁断の有無も指定しましょう。

更に、新式装備は製作装備で用意できるタイミングは個人差があるので、固定として何日目(何曜日)までに必要なのかを指定しましょう!

用意する装備の認識は個人で違うこともよくあるので、固定ルールとして記載しておくのがベストです!

ロットルール

『絶』にはないですが、『零式』にはあるロット。

このロットルールは揉め事の原因になりやすいのでバシッと指定しちゃいましょう!

ロットルールには様々な種類があるので、別の機会にまとめますが固定ルールとしてどうロット権を割り振るのかを予め決め、記載しておけばまずトラブルにはなりません!

何か後で言われたとしても、募集文に記載してあればあなたに正当性があるのは明らかですしね!

絶対に守って欲しいルール

これまでに紹介したこと以外に、絶対に守って欲しいルールも書いておきましょう!

あなたが気持ちよくプレイするために固定を作るわけですから、些細なことでも書いておくと良いです!

最低限、常識とマナーを守るというルールは書いておきましょう。

とはいえ、常識は人それぞれなのでその中で絶対に譲れないことは別途記載します。

僕の場合は、次のことはマストなので記載していましたね。

  • 無断遅刻・欠席禁止
  • 予習・復習をキチンとすること
  • 誹謗中傷禁止
  • 開始5分前には待機
  • 開始30分前からのコンテンツ申請禁止
  • 固定内恋愛禁止

思いつく限り、絶対に守って欲しいことは書いておきましょう!

また、これは現メンバーにも追記してもらい、新しいメンバーが決まるたびに追記してもらいましょう!

活動中の食事はマイクOFFや下ネタ厳禁といった方も居ました!

騒音やカチャカチャ音は気になる人は凄く気になるみたいですからね!

予習なんかは人によって感覚が違うので、どこまでを予習のラインとするかを設定するのもトラブル防止になります!

予習についてはコチラで詳しくお話しています!

連絡先

最後に、連絡先です!

応募してもらうのに連絡手段は必要ですよね。

もちろんLodestoneの記事の場合はコメントしてもらうことができますが、内密に済ませたい方も多いです。

ですので、Lodestoneへのコメント以外にSNS等の連絡先が書いておくのをオススメします!

1個だとミスがあった場合に困るので、2つ以上書いておくのがベストです!

僕はDiscordTwitterの連絡先を書いていました!

最後に

固定の募集文は、ルールを書く場所でもあります。

快適な固定活動のためにも、必要なルールをキチンと記載してトラブルを未然に防ぎましょう!

ここまで読んでくださった皆さん、よいエオルゼアライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました