FF14レイド勢による『ウルトラワイドモニター』のすゝめ

ultrawideFINAL FANTASY XIV
FINAL FANTASY XIVツール・デバイス

FF14レイド勢ってウルトラワイドモニター使ってる人が多いけどどれがオススメなの?

そもそもなんでウルトラワイドモニターを使ってる人が多いの?

今回はFF14レイド勢がオススメするウルトラワイドモニターを紹介していきます!

筆者プロフィール

  • FF14を約4年間プレイ
  • メインキャラのプレイ時間は4000時間↑
  • 絶3種クリア済み
  • FFlogs瞬間個人1位、瞬間チーム1位の獲得経験アリ
スポンサーリンク

どうしてウルトラワイド?

MMOの覇権といえばFF14の名前が真っ先に上がりそうな今日この頃。

新しく高難易度コンテンツに挑戦する方はドンドン増えている気がしますね。

4月末には超久しぶりの『絶』である絶竜詩も控えていますし、更に挑戦者は増えそうな予感。

となれば少しでもゲームを有利にプレイできる、いい環境を整えたいですよね。

しかし基本的にオンラインゲームにおいて、デバイス側でゲームを劇的に有利にするのは難しいです。

ところがFF14の場合はコチラで紹介したマウス・キーボードでかなりキャラ操作&スキル回しの楽さが変わりますし、実はモニターでもアドバンテージを取ることができます。

そんなスーパーマンが『ウルトラワイドモニター』

というのも、Apex LegendsやValorantといったゲームではウルトラワイドモニターを使っても画面に移る情報量(視野の広さ)は変わらないですが、FF14は変わります。

画面が横に広がった分だけ、視野も横に広がるんですよね。

フィールド外周を見てギミック処理するコンテンツも多いFF14では、視野が広がる=カメラを回す必要なくなる、つまり操作量が減るということ。

代表的なのだと絶バハムートのエクサフレアだったり、直近では辺獄編2層のディソシエーションでしょうか。

外周を見るためにカメラを回す手間が省けるだけで、極限状態では思った以上に楽になるのでウルトラワイドモニターはオススメ中のオススメです。

一部では公認デバイスチートと呼ばれるくらいですからね。(もちろん規約的に問題なし!)

他のデバイス系記事はコチラ!

スポンサーリンク

オススメ144Hz↑モニター

まず比較的ハイエンドなモニターから。

このモニターでFPS(ApexやValorant)をやるぜ!いいPC持ってるぜ!という方には144Hzがやっぱりオススメ。

対人でアクション要素のあるゲームでのリフレッシュレート差は世界が変わりますし、せっかくハイスペックなPCを持っているなら存分に活かしていきたいですからね。

ただ、FF14のFPSには影響しないのでその点は要注意。

LG 34GL750-B

まずは大画面でPC負荷も落ち着いている、このモニター。

超大手のLGが出しているので信頼できるのもいいところ。

このモニターの最大のポイントは解像度・ドット数で、16:9の一般的なフルHDモニターを横に広げただけの構造をしています。

このおかげで乗り換え時の違和感が非常に少なく、横に画面が広がったというポジティブな違いだけど実感できるでしょう。

解像度がほとんど変わらないため、PCにかかる負荷が同レベルの16:9モニターと大差ないのも嬉しいですね。

曲面を持つ湾曲モニターなので視線の使い方もそこまで変わらず、扱いやすい一品と言えるでしょう。

僕の知り合いの中では、使ってる人が2番目に多い人気モニターです。

MSI Optix MAG301RF

34インチは流石にデカすぎるから、もっと小ぶりなのないですか?

あります。ウルトラワイドで小ぶりと言えば29インチ

そして29インチウルトラワイドモニターの代表格と言えばコレ!

これまた有名どころのMSIが出しているモニターなので安心できますし、スペースも34インチほど取らないので設置しやすいです。

リフレッシュレートを上げると何故か付随してモニターもデカくなりがちなので、29インチで144Hz↑のこのモニターはいいところを抑えていますよね。

ただ湾曲ディスプレイではなく、平面ディスプレイなので目の使い方に慣れる必要があるかもしれません。

ちなみに、同系統で34インチのモニターもあります!

こちらは先ほど紹介したLG 34GL750-Bとは違い、解像度が16:9からガッツリ変わるのでPC負荷をしっかりとチェックしましょう。

スポンサーリンク

オススメ60Hz↑モニター

FF14は60FPSで問題ないゲームなので、コスパの観点からも60Hz↑で十分という方は多いでしょう。

実際16:9モニターでも144Hz↑はいいお値段がするので、ウルトラワイドモニターだと結構キますからね。

LG 29WL500-B

まずオススメなのがコチラ。

144Hz↑で紹介したLG 34GL750-Bの60Hzの廉価版

34GL750-Bはめっちゃいいけど144Hzも要らないなという人にはピッタリ過ぎるモニターです!

オススメ過ぎて逆に言う事がないですね(笑)

ちなみに僕の知り合いの中では、使ってる人が1番多い大人気モニターです。

ウルトラワイドに良くある湾曲ではなく、平面ディスプレイなので慣れは必要です。

コスパ最強!

Acer CB292CUbmiiprx

最後にもう1つオススメなのがコチラ。

メーカーはacerと信頼できる大手ですし、最大75Hzと文句なしのスペック。

75Hz欲しいというシーンは少ないかもしれませんが、湾曲ウルトラワイドモニター入門編としてはピッタリな1枚なのでひとまず試したい!という方にオススメです。

まとめ

FF14ではウルトラワイドモニターがあるだけで一気にレイドのギミック処理が楽になることがあります。

FPSゲームをプレイする方やハイスペックPCのパワーを存分に活かしたい方はコチラの144Hz↑モニターがオススメ。

144Hzも要らないかな~という方やウルトラワイドモニターデビューでお試ししてみたいという方はコチラの60Hz↑モニターがオススメ。

画面に占めるホットバー・UIの割合も減ったりして快適度がアップするので、ヒカセンならぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました