最適は?レイド勢が考えるFF14をプレイするのにオススメなデバイス

orbweaverandblackwidowFINAL FANTASY XIV
FINAL FANTASY XIVツール・デバイス

今や国内最大手MMORPGになったFF14。

FF14が初めてのMMOという方も多いんじゃないでしょうか?

スキルが沢山あって、どんな操作方法や設定、どんなデバイスを使うのがいいのか戸惑うと思います。

デフォルトだとイマイチやりにくいなって方、とても多いんじゃないでしょうか?

実際、デフォルトのままプレイしているトッププレイヤーは非常に少ないです!

なので、今回はFF14でオススメなデバイスをランキング形式で紹介していきます!

上手くなりたい方や、戦闘コンテンツに興味のある方、レイドデビューしたい方必見です!

筆者プロフィール

  • FF14を約4年間プレイ
  • メインキャラのプレイ時間は4000時間↑
  • 絶3種クリア済み
  • FFlogs瞬間個人1位、瞬間チーム1位の獲得経験アリ
スポンサーリンク

FF14でデバイスにこだわるべき理由

FF14はMMORPGというジャンルで、PS4とPCの両方に対応しているゲームなのでデバイスの選択肢が豊富です。

例えば、PS4限定のゲームだったらPS4コントローラーでプレイするのがスタンダードですよね。

逆に、ValorantのようなPCゲーム、特にFPSなんかはキーボード+マウスでプレイするのがスタンダードです。

これは各ゲームの頂点を極めているe-Sportsの選手たちを見ても分かることです。

しかし、FF14は前述の通りコレ!というデバイスがあるわけではありません。

そして、ゲームの特性上使用するキーがとても多いです。

大体どのジョブも最低20個以上はスキルを使いますよね。

summoner-skill
召喚士のホットバー

しかも、最もGCDの間隔を長くしても、GCD2.5になります。

これはつまり、1ウェポンスキル(キャスト)+2アビリティを入れていくと、2.5秒間に3個スキルを使うわけです。

2.5秒間に3スキル、しかもローテーションが1~3分間隔なので、30秒で20種類ものスキルを使うこともあります。

イメージがわかない方は、竜騎士や召喚士のレベル80の開幕スキル回しを調べてみると分かると思います!

これだけのスキルを使うということは、それだけ沢山のボタンを押すわけですよね?

通常のPS4コントローラーなら、左スティックで移動しつつパッと使えるのは○×△□の4つです。

逆に、サイドボタンが12個ついているマウスを使えば、WASDで移動しつつパッと使えるのが12個のキーになるわけです。

これだけでも操作の負担がグッと減るので快適ですし、脳のリソースにも余裕ができていいプレイができるようになります。

脳のリソースをスキル回しに割かないというのは、FF14を上手くなるうえで必須な技能なのでデバイスにもこだわる人が多いんです!

ちなみにモニターも同様で、ギミック処理を楽にできるアイテムなのでこだわってる人が多いですね。

これからFF14を始めよう!という方は最初から最適なデバイスで慣れておけば便利なのでオススメですよ!

ゲーミングデバイスを使えばクラフターも物凄く楽になりますしね!

スポンサーリンク

第3位:コントローラー(PAD)

第3位はコントローラーです!

PS4から始めた方の多くが慣れ親しんだPS4コントローラーや、それに近いPC用ゲームパッドを使っています。

実際にプレイするうえでも、不便を感じないことが多いでしょう。

レイドトップ勢でもコントローラーでプレイしている人は大勢いますし、ほとんどのゲーマーが手に馴染みがあるツールだと思います。

また、ャザラーをやるうえではベストと言えるほどオススメです。

楽な姿勢で、それこそ寝ころびながらダラダラギャザラーができるのはコントローラーの最大の魅力かもしれません!

普段は他のデバイスでプレイして、ギャザラーだけコントローラーでやるという人も沢山います!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

デメリットは、キーの少なさですね。

クロスホットバーに入り切るように各ジョブのスキルは調整されていますが、マクロなども入れようと思ったら若干足りない事があります。

また、プレイヤーを対象に使うスキルでプレイヤーを選択するのも手間です。

頻繁にプレイヤーをターゲットするヒーラー、特に占星術師をやるにはかなり不便でしょう。

スポンサーリンク

第2位:左手用デバイス+マウス

第2位は左手用デバイス+マウスです!

僕はこのスタイルでプレイしています。

吉田Pもこのスタイルですね。

左手用デバイスと言うのは、10~30個くらいのキーがついているキーボードと親指で操作するスティックキーが一緒になっているものです。

orbweaver
僕が使っている左手用デバイスRazer Orbweaver

親指のスティックキーで移動するためキーボート特有のWASD移動をしなくて済みますし、キーの数も豊富でスキル数で悩むことがありません。

僕はRazer Orbweaver + Razer Basiliskの組み合わせでプレイしていますが、マウスのサイドキーにCtrlShiftを割り振って、左手用デバイスのキーにの12キーを割り振っています

これで、36種類スキルがボタンに仕込めるので、非常に楽にプレイできます!

これに加えてジャンプに使うSpaceキーやあると便利なEsc、マップ表示のMなどあると便利なキーを余ったキーに割り振っています。

マウスを持ってプレイしているので、ボタンに設定していないマクロ等もクリックで簡単に使えるので超快適です。

僕が使っているデバイスはどちらも古いので、現在のオススメはRazer Tartarus V2 + Razer Basilisk V2の組み合わせですね!

マウスはサイドキー付きならばお好みのもので大丈夫ですが、左手用デバイスはRazer Tartarus V2が圧倒的にオススメです!

似たような製品を出していたLogicoolのデバイスは生産終了となっており、HORIが販売しているTACTICAL ASSAULT COMMANDER F14はスティックが小さくて操作が窮屈になります。

使い心地と入手のしやすさの両面から、Razer一択ですね。

コントローラーより豊富なボタン数を実現しながら、スティックキーでの直感的な移動ができるので非常にオススメです!

まさにコントローラーとキーボマウスのいいとこどりです!

Razer製品は光り方も色々設定できて楽しいですよ!

新調したRazer Basilisk V2の使い心地はコチラでレビューしています!

第1位:多ボタンマウス+キーボード

一番オススメできる組み合わせは多ボタンマウス+キーボードです!

僕より後に始めた友人には、必ずこのスタイルをイチオシしてきました。

ここでいう多ボタンマウスとは、サイドに10個以上ボタンがついているものです。

MMOマウスなんて呼ばれることもありますね。

g600pic
Logicool G600t

有名どころだとLogicool G600Razer Nagaなどですね。

キーボードでPCゲームによくあるWASD移動やSpaceジャンプなどのキャラコンをしつつ、ホットバーの使用をマウスでするスタイルです。

サイドに12ボタンついてるマウスだと、キーボードでCtrlShiftを使えば36個のホットバーは難なく押せます

更に、所持品やアーマリーチェスト、マップ、ジャーナルなどなどゲーム内でショートカットキーが設定されているものは全てキーボードで開けます。

コントローラーだといちいちメニュー画面を開く必要がありますし、左手用デバイスもキーにかなりの限りがあります。

戦闘を快適にプレイできる環境を持ちつつ、それ以外の場面でもショートカットキーを駆使して余計な操作要らずでプレイできるこの組み合わせ。

まさに最強最適です。

実際、僕の知り合いのレイド勢は過半数がこのプレイスタイルです。

無理なくホットバーをフル活用できて、マウスオーバーによるターゲットと言ったマウスの恩恵もフルに受けられる。

PCゲーム特有のマウス+キーボード操作にさえ慣れてしまえば超快適です!

オススメはLogicool G600とRazer Naga Xです。

機能性とコスパの両方が優秀なだけでなく、メーカーも有名なLogicoolとRazerで信頼できます。ナイキとアディダスみたいなものですね。

迷ったらコレ!レベルにオススメです。

G600はG600rやG600tといった同型種がありますが基本的に違いはなく、最新版がG600tなのでG600tを購入するのがオススメと言えるでしょう。(この記事ではまとめてG600として紹介)

キーボードはお好みのものを使っていただいて大丈夫です!

これまで同種のRazer製品はRazer Naga Trinityでしたが、コスパの面でLogicool G600の後塵を拝していました。

ただ、Razer Naga Xの登場によってコスパ面でも並んでおり、完全にメーカーやデザインの好みで決められる状態です!

特に好みがない場合は、キーボードやヘッドセットといった他のデバイスと同じメーカーに合わせるのもアリだと思いますよ!

最近はCorsairやSteelSeriesからもMMOマウスが出てますしね!

僕は左手用デバイスがRazerなのでRazer製品で統一してる

ちにみに同種のRazer Naga Trinityはサイドキーの付け替えが可能という独自のカスタマイズ性があるので、そこを求める方にはフィットするでしょう。

ただ、G600とNaga Xは有線マウスですので、どうしてもワイヤレスがいい!という方には不向きです。

そんなワイヤレス派の方には、少し値が張りますがRazer Naga ProSteelSeries Aerox 9がオススメです!

有線マウスのNaga Trinityを無線マウスにしたものがNaga Proで、現状Logicool G600のワイヤレス版がないのでワイヤレス派にはこの2つがオススメです!

今回紹介したMMOマウスについてはコチラの記事でより詳しく紹介しています!


最初は慣れないデバイスだと違和感があったり、不安になったりするかもしれません。

でも、一度慣れてしまえば元に戻れないくらい快適ですし、これだけでスキル回しが安定したりします!

FF14だけでなく他のゲームに使ったり、別プロファイルでショートカットキーを割り振って家での資料作成やプログラミングでも楽が出来たりします。

べらぼうに高いものでもないので、一度買ってみて使ってみるのを強くオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました