【遊戯王MD】ストラク3箱で作れるホープデッキ【無課金・序盤】

hope-struct-cover遊戯王マスターデュエル
遊戯王マスターデュエル

同時接続数が物凄いことになっている遊戯王マスターデュエル

僕もホイホイ釣られた復帰者の1人でして、楽しく無課金決闘ライフを送っています。

最初はどうしたらいいんだ!初期デッキが弱すぎてソロもしんどい!

そんな方に向けて、序盤・無課金向けの超コスパデッキであるストラクホープデッキを紹介していきます!

無課金の方、初心者の方、復帰者の方、組むデッキが決まっていない方、繋ぎのデッキが欲しい方、序盤からホープが使いたい方、どんなコスパデッキがあるのか知りたい方など必見です!

序盤・無課金向けのコスパ・楽しさ・強さのバランスを意識したデッキです!

最強デッキではなく、改良の余地もあります。

筆者プロフィール

  • 遊戯王MDプラチナ1
  • アニメは初代・GX・ARC-V・VRAINSの途中まで視聴
  • カードはGX時代までプレイ
  • デュエルリンクスもGX世代実装までプレイ
  • シンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンク召喚をやるのは初めまして
  • Shadowverseは2年ほどMaster↑でプレイ
スポンサーリンク

はじめに

遊戯王MDは数え切れないほど沢山のカード・テーマがあるので、初心者・復帰者の方だと最初にどうしたらいいのか分からないと思います。

コスパを考えるなら、使いたいテーマを決めてからUR・SRのカード生成をしたり、シークレットパックを買いたいですしね。

なので一番最初にUR・SRのカード生成やシークレットパックの購入を必要としない、ある程度戦えるデッキが1つ欲しいわけです。

一番最初に貰えるデッキ(3つの中から1つ選ぶヤツ)を戦えるようにするには意外とUR・SRのカード生成が必要だったりするので、今回紹介するストラクホープデッキやもう1つのストラクで作れるストラクEM魔術師オッドアイズデッキがオススメということですね。

遊戯王MD関連の記事はコチラ!

ジェム・生成のコスパは恐らくトップクラス

ホープデッキを組むうえで必要なカードは基本的に構築済み(ストラクチャーデッキ)デッキを3つと、ソロモードで貰えるレアカード。

ストラクはその名の通り構築済みのデッキであり、ガチャ要素が一切ないのでお目当てのカードたちが確実に入手できます。

封入されているURの枚数も多く、同じジェム数でパックを開けるより入手できるカードのレアリティは基本的に上。(余程の豪運の持ち主でもない限り)

ホープデッキを組むのに使う『リ・コントラクト・ユニバース』なら、カードは計45枚で、URが4枚、SRが9枚封入されています。

ストラク封入カードは全て分解不可なので、他のカードに変換することはできないものの、序盤を楽に戦い抜くという目的を考えればお釣りが来ますね。

ちなみにストラクは1箱500ジェムなので、3箱で1500ジェム(15パック分)です。

スポンサーリンク

ホープデッキって?

『ホープ』は遊戯王マスターデュエルのみならず、現実のOCG(紙のカード)でも根強いファンの多いデッキテーマ。

アニメ『遊戯王ZEXAL』の主人公・九十九遊馬が使用していたテーマです。

その名の通り『ホープ』と名のついたモンスターを主軸に据えたテーマで、エクシーズ召喚をメインに戦うデッキ

今回紹介する構築は前述の通りストラクチャーデッキ『リ・コントラクト・ユニバース』3箱+カード生成不要+低レアで組んでいるので、よりシンプルで分かりやすいデッキとなっています。

ゲーム最序盤に作って使えるコスパの良さに加えて、複雑なプレイングを必要としないながらも、初心者や復帰者がエクシーズ召喚に触れられます。

魅力と強み

僕が考えるストラクホープデッキの魅力は以下の5点。

  • 強力なEXモンスターを展開できる
  • プレイングがシンプルで分かりやすい
  • 基本的にエクシーズ召喚メイン
  • 遊戯王ZEXALの遊馬が使っていたデッキ
  • コスパの良さ

エクシーズ召喚から強力なモンスターを召喚して、装備モンスターを装備することでより強化していけるのが魅力のこのテーマ。

プレイングが非常にシンプルで、星4モンスターを特殊召喚などを駆使して2体並べ、エクシーズ召喚で『No.39 未来皇ホープ』を召喚し、RUM-ゼアル・フォースで『獣装合体 ライオ・ホープレイ』か『竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ』を召喚。

あとはホープレイの効果でEXデッキからZWモンスターを装備したり、手札のZWモンスターを装備することでお手軽に攻撃力5500↑のモンスターが爆誕します。

これが1ターン目からできる割に、プレイングもそこまで多くの手順を踏まないのでシンプルなんですよね。

考えるポイントはとりあえず「どうやって星4を2体出すか」「どうやってRUM-ゼアル・フォースを持ってくるか」「ライオ・ホープレイに何を装備させるか」くらいなので、他のテーマに比べるとかなりシンプルながらも、考える楽しさも味わえます

また、エクシーズ召喚をメインに据えたデッキなので、初心者や復帰者の方は特殊召喚法の1つであるエクシーズ召喚を触って学びながら楽しめるのも魅力。

僕自身、遊戯王はGX時代(シンクロ召喚より前)以降は全くプレイしていない初心者同然の復帰者でしたので、シンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンクといった特殊召喚を一辺に覚えるのは厳しいなと感じていました。

何事も一歩ずつ

そして、遊戯王ZEXALを見ていた人なら嬉しい主人公デッキという魅力もありますよね。

最後に、前述のコスパの良さがあるので、他のテーマを作るまでの繋ぎにしたり、とりあえずソロモードやランクマッチをある程度快適に遊ぶためのファーストデッキにできるのも大きな魅力。

無課金・序盤の強い味方でありながら+4つの魅力を持っている素晴らしいデッキというわけです。

欠点と弱み

僕が考えるストラクホープデッキの欠点と弱みは以下の3点。

  • 魔法・罠除去に弱い
  • 特殊召喚封じに弱い
  • トップティアデッキと比べるとデッキパワーが低い

まず最初に、魔法・罠カードに対する耐性の低さがあります。

攻撃無効やモンスター効果無効は場のEXモンスターが持っているものの、魔法・罠を無効にする効果は残念ながらありません。

神の宣告やナンバーズ・プロテクトがセットされていないとどうしようもないんですよね。

一応ZWの装備効果で対象を取られないようにしたり、効果破壊無効にしたりはできるので、ある程度は耐えられるものの複数除去を使われるとキツいところ。

次に、特殊召喚封じに弱い点があります。

エクシーズ召喚そのものを封じられるのもツラいですし、召喚条件に必要な星4モンスターを2体出すのにも特殊召喚は必須。

EXデッキにメインウェポンが入っている以上、そこを封じられるとお手上げですね。

最後に、トップティアデッキと比べた時のデッキパワー差

これはストラク3箱で組むコスパデッキなので仕方ないところですが、ガチガチに固めた環境トップティアデッキ(いわゆる最強デッキ)と比べると純粋なパワーで劣ります。

そういったデッキとイーブンな条件で真っ向勝負して勝てるかというと、デッキパワーの関係上かなり厳しいですね。

スポンサーリンク

カード集めの手順

カード集めの手順は非常にシンプル。

まず最初に、ストラクシャーデッキ『リ・コントラクト・ユニバース』を以下の手順で購入します。

  1. チュートリアル・ソロモードをある程度こなしてジェムを1500個集める
  2. 『ショップ』『ストラクチャーデッキ』にある「リ・コントラクト・ユニバース」を3回購入

次に、以下の手順でセット商品を購入します。

  1. チュートリアル・ソロモードをある程度こなしてジェムを2250個集める
  2. 『ショップ』『特設』にある「神の宣告セット」・「ライトニング・ストームセット」・「灰流うららセット」を購入

余談ですが、同じ『特設』にある「デュエルパス(ゴールド)」ジェム600個で購入するのも非常にオススメです。

あとは、ソロモードを進めて行くと「サンダー・ボルト」や「増援」、「死者蘇生」といったURを入手できます。

この後紹介するレシピで、ここまでの手順で入手できないのは「サイクロン」3枚。

ただ、サイクロンはRで非常に安価なので、この3枚はカード生成で作っちゃいましょう。

デッキレシピ

序盤・無課金向けのコスパ・楽しさ・強さのバランスを意識したデッキです!

最強デッキではなく、改良の余地もあります。

ストラクホープデッキのレシピは以下の通り。

hope-struct-recipe

メインデッキ:

【モンスター】

  • 灰流うらら:1枚
  • スバババンチョー-GC:3枚
  • ドドドドワーフ-GG:3枚
  • ZW-武装賢者:3枚
  • ZW-昇華賢者:3枚
  • 希望皇アストラル・ホープ:3枚
  • ZW-雷神猛虎剣:1枚
  • ZW-風神雲龍剣:1枚
  • ZW-天馬双翼剣:2枚

【魔法】

  • サンダー・ボルト:1枚
  • 死者蘇生:1枚
  • 増援:1枚
  • 貪欲な壺:1枚
  • ライトニング・ストーム:1枚
  • RUM-ゼアル・フォース:3枚
  • ゼアル・コンストラクション:3枚
  • ゼアル・エントラスト:1枚
  • ゼアル・フィールド:1枚
  • エクシーズ・チェンジ・タクティクス:1枚
  • サイクロン:3枚

【罠】

  • マスター・ピース:1枚
  • 神の宣告:1枚
  • ナンバーズ・プロテクト:1枚

EXデッキ:

【エクシーズ】

  • No.39 希望皇ホープ:3枚
  • ZW-獣王獅子武装:3枚
  • 竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ:1枚
  • ZW-弩級兵装竜王戟:3枚
  • 獣装合体 ライオ・ホープレイ:2枚

【リンク】

  • ペンテスタッグ:1枚

ペンテスタッグは唯一のリンク召喚モンスターですが、これは守備貫通効果を狙って入れているだけで、基本使わないのでなくてもOK。

あとは安定感をより重視するなら特殊召喚できる星4を増やしたり、妨害をより重視するなら手札誘発(灰流うらら・増殖するG・D.D.クロウなどなど)を増やしたりするのもヨシです。

ワンポイントとして、メインデッキの枚数はなるべく40枚にして、初動キーカードを引けるようにするのがオススメ。

キーカード

メインデッキのキーカードは以下の3つ。

  • ZW-武装賢者
  • ZW-昇華賢者
  • RUM-ゼアル・フォース
  • ゼアル・コンストラクション

まず『ZW-武装賢者』は、特殊召喚できる上に、希望皇ホープのエクシーズ素材にした場合デッキからZWモンスターを1枚持ってくることができる有能マン。

次に『ZW-昇華賢者』は、特殊召喚できる上に、希望皇ホープのエクシーズ素材にした場合デッキからRUM通常魔法を1枚持ってくる、これまた有能マン。

キーカードであるRUM-ゼアル・フォースを持ってこれる効果はまさにスーパーです。

そんなキーカードである『RUM-ゼアル・フォース』は、ホープをランクアップさせて、ホープレイをエクシーズ召喚するのに必要なカード。

このカードの効果でホープレイを出すので、RUM-ゼアル・フォース=ホープレイと言っても過言ではありません。(過言)

最後にゼアル・コンストラクション』は、ZWモンスター・ゼアル魔法・罠カード・RUM魔法カードを持ってきて手札を1枚デッキに戻す神魔法。

コンボに足りないパーツをどれでも1つ持ってくることができるので、このカードが1枚手札にあるだけで展開が非常に楽になります。

EXデッキのキーカードは以下の3つ。

  • No.39 希望皇ホープ:3枚
  • 竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ:1枚
  • 獣装合体 ライオ・ホープレイ:2枚

ホープレイと名のついた2体がエースで、それらを召喚する素材としてホープを使うので、この3つはやはり超重要。

ホープデッキというくらいですから、やっぱりホープたちはキーカードです。

ちなみにホープレイを出せなくても、ホープも攻撃力2500に相手の攻撃を無効にする効果があるので、十分強いですね。

初動と回し方のイメージ

初動でまず最初に考える点は以下の2つ

  1. どうやって星4を2体召喚するか
  2. どうやって『RUM-ゼアル・フォース』を手札に持ってくるか

①:星4を2体召喚する

このパターンは結構色々あって、最初に特殊召喚可能な星4は以下の3種。

  • スバババンチョー-GC
  • ZW-武装賢者
  • ZW-昇華賢者

加えて、『ドドドドワーフ-GG』は手札の『ズババンチョー-GC』を特殊召喚できる効果があるので、これも使えますね。

この4つが手札にない場合でも、以下のカードはサーチ効果があるので、欲しいカードを持ってくることが可能。

  • 希望皇アストラル・ホープ
  • 増援
  • ゼアル・コンストラクション

これらを駆使して、星4を2体場に揃えましょう

あと一応ですが、『死者蘇生』で自分・相手の墓地にある星4を特殊召喚もアリです。

星4が2体場に揃えば、『No.39 希望皇ホープ』をエクシーズ召喚

この時『ZW-武装賢者』や『ZW-昇華賢者』をエクシーズ素材にした場合は、効果を発動しておきましょう。

②: 『RUM-ゼアル・フォース』を手札に持ってくる

次に『RUM-ゼアル・フォース』を何とかして手札に持ってきましょう。

持ってくる手段としては以下の3つの効果。

  • ZW-昇華賢者
  • 希望皇アストラル・ホープ
  • ゼアル・コンストラクション

一番分かりやすいのは『ZW-昇華賢者』をエクシーズ素材にした場合の効果。

他には、場にエクシーズモンスターが存在すれば『希望皇アストラル・ホープ』が特殊召喚でき、その後に効果で『RUM-ゼアル・フォース』を持ってこれます。

最後に、『ゼアル・コンストラクション』は持っていれば発動して『RUM-ゼアル・フォース』を持ってこれますね。

あとは、場に『No.39 希望皇ホープ』が居れば『RUM-ゼアル・フォース』を発動して、ホープを素材にして『竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ』か『獣装合体 ライオ・ホープレイ』をエクシーズ召喚しましょう。

ホープレイ召喚後は、手札にあるZWの効果を発動してホープレイに装備させて強化。

ちなみに、『獣装合体 ライオ・ホープレイ』を召喚した場合は、効果を発動してEXデッキの『ZW-獣王獅子武装』か『ZW-弩級兵装竜王戟』を装備することで攻撃力+3000して、攻撃力5500となるので忘れずに。デッキから『ZW-天馬双翼剣』を装備するのもアリ。

あとはもし2体目のホープを出せそう(場にもう1度星4を2体揃えられそう)なら、積極的に狙っていくのもアリですね。

その後の流れ

初動後は、勝ち負けの分岐点が割とシンプル。

強化したホープレイを相手が倒したり、除去したり出来なさそうなら勝ち濃厚

逆に倒されたり、除去された場合は不利で場合によっては負け濃厚となります。

負け濃厚のケースは、ターンが返ってきて再展開出来たらまだ戦えますが、ここはデュエルの流れ次第ですね。

より高みを目指すなら

今回紹介した『ストラクホープ』は、無課金・コスパで序盤を快適に進めるためのデッキです。

なので『リ・コントラクト・ユニバース』やセット商品、ソロモードの報酬、低レア(R・N)で組んでいます。

ただ、明確な弱点もあるデッキですので、ここからデッキを強化して完成度の高いホープデッキを目指すもよし、溜めたジェム・CPで完成度の高い別テーマデッキを目指すもよし。

よりウィークポイントが少なく、ストロングポイントの多いデッキを組んでいきましょう。

とはいえ、このデッキを1つ持っておくだけでソロモードはサクサク進みますし、フレンド対戦で遊んだり気分を変えたい時のサブデッキになれるのでとりあえず組んでおくのがオススメです。

それでは良い決闘者ライフを!

コメント

  1. フロース より:

    ホープダブル入れて問題ないですよね?

    • 『No.39 希望皇ホープ・ダブル』と『ダブル・アップ・チャンス』で攻撃力10000のホープダブルを作るコンボは凄くアリだと思います!
      一気にワンターンキルの射程が伸びますしデッキに入っているカードとの相性もいいので、このデッキの正統強化という感じですね!

  2. まくろる/まくろり より:

    何やかんや貪欲な壺3つ取り敢えず手に入れたかったので買っちゃったヘヘッ(*´ω`*)ゞ

    生成したらいいじゃんって仲間に言われたけどパックに1500使って不要なSR90も手に入る自信は無いなぁ・・・

    ホープは全くわからぬ_(:3」∠)_

    • 貪欲な壺は使い回したいカードをデッキに戻してドローできる爆アドカードですよね~その気持ちは分かります(笑)
      僕もメインは幻影騎士団を使っているんですが、ホープはいい気分転換にもなって楽しいですよ(*´ω`*)

タイトルとURLをコピーしました