【ウィッチャー3】新世代向けアップデートでエラーが頻発する場合の対処法

tw3-cover03The Witcher 3: Wild Hunt
The Witcher 3: Wild Hunt

新世代向けアップデート(パッチ4.0)にアップデートしたらゲームがクラッシュしまくるんだけど!

こんなトラブルに見舞われている方必見の対処法をまとめました!

スポンサーリンク

はじめに

不朽の名作RPGとして有名なThe Witcher 3: Wild Hunt

僕が人生No.1レベルで愛するこの作品がPS5・XboX SeriesX/S版で発売され、これら”新世代機”への最適化がされたNext Gen Updateがリリースされました。

元がPS4世代(2015年発売)の作品であることを考えると、物凄いアプデですよね。

PC版ユーザーは無料でアプデできたので僕も導入し、試しに遊んでみた際に対応済みのmodを導入したのでご紹介してきます!

そしてウィッチャー3を未プレイの方は是非この機会に遊んでみてください!最近のゲームと遜色ないグラフィックにゲーム史上最高傑作レベルのストーリーが楽しめます!

今回はこのアプデを導入してからエラーやクラッシュ(Crash To Desktop :CTD)が頻発するなど、トラブルでお困りの方向けに解決方法をご紹介してきます!

スポンサーリンク

筆者のプレイ環境

  • プラットフォーム:Steam(PC)
  • バージョン:GOTY・パッチ4.0
  • PCスペック:RTX3070・Intel i7-9700・SSD搭載
  • 操作方法:コントローラー(Logicool F310r
  • プレイ状況:クリア済
スポンサーリンク

解決方法

今回のトラブルはパッチ4.0以前にmodを導入したことがあり、パッチ4.0のアップデートを導入した方向けの方法になります。

ただ、上記の条件でなくてもモノによっては試しても良いかもしれません!

①:modファイルを削除する

まず最初に試して欲しいのは、modファイルを綺麗に削除すること。

これはアーカイブなどが残っている可能性があるので、modをアンインストールした後、modフォルダの中身まですべて削除してください。

アンインストール+削除する前に、導入していたmodの一覧とロード順をメモしておくことを強くオススメします!

僕はvortexを使用しているので、自身のmodリストをnexusにアップロードし、メモとして見返しながらmodの再導入を行いました。

僕はこの方法とパッチ4.0対応modのみを導入することにより、トラブルが解決しました!

ほとんどの場合はパッチ4.0未対応のmodが悪さをしてクラッシュするケースだと思いますので、まずはmodの削除+再導入から始めましょう!

modフォルダの場所は、ウィッチャー3がインストールされているフォルダの中。

僕はFドライブにインストールしているため、この様な位置になっています。

F:\SteamLibrary\steamapps\common\The Witcher 3\Mods

ウィッチャーのインストール場所が分からない!という方は以下の手順で開けば場所が分かるので、参考にしてみてください。

  1. Steamを開く
  2. ライブラリ
  3. The Witcher 3: Wild Huntを右クリック
  4. 管理
  5. ローカルファイルを閲覧

②:ゲームのクリーンインストール

modの再導入でもトラブルが解決しなかった場合は、一度ゲームをクリーンインストールしましょう。

セーブデータはsteamクラウド上にアップロードし(念のためにバックアップも取っておくと安心)、ウィッチャー3をアンインストール。

更にウィッチャー3のゲームフォルダも手動で削除しましょう。

ここまでやってから再度Steamよりインストールを行い、modの再導入をすることで大抵の場合はクラッシュが改善されると思います。

これでもクラッシュが頻発する場合は、導入しているmodのどれかがパッチ4.0未対応であったり、nexusにてバグ報告が多数上がっているはずなので、一度怪しいmodを外してみるのがオススメですね。

まとめ

パッチ4.0のリリースに伴い、mod環境下でプレイしていた方の多くがクラッシュ・エラーのトラブルに遭遇しまくっている今日この頃。

せっかくの新世代向けアップデートを楽しむためにも一度以下の方法を解決まで試してみるのがオススメです!

  1. modファイルを削除する
  2. クリーンインストールを行う

コメント

タイトルとURLをコピーしました